バックオフィスに「安心と快適」をお届けします

当ホームページをご覧いただきありがとうございます

当事務代行サービスは、お客様の事務作業に係るストレスを取り除いてバックオフィス全体に安心感を与え、快適なビジネス環境のサポートを目的としています。
事業活動において、経理・労務・総務などの事務処理は必要不可欠なとても重要な業務ですが、その内容は複雑で広範囲にわたるため、人員・時間・コストなどのお悩みやコア業務に与える影響への不安なども少なからずお持ちではないでしょうか。また、多種・多様化するバックオフィス業務においても、それぞれの状況に応じた適切な判断と最適な事務処理が求められています。
このようなご苦労を少しでも軽くできるよう、各々のビジネススタイルに合わせた事務代行サービスを提供しています。

事務代行サービスとは・・・

事業活動における間接部門(バックオフィス)の様々な事務作業の中から、必要とされる事務処理をお客様に代わって行うサービスです。事務代行サービスは、事務作業において人員・時間に左右されることがなくなり、コストの削減や事務処理の効率化・安定化に繋がります。

事務代行サービスの特徴

  • 経理・労務・総務その他、様々な事務作業を代行します。
  • 法人様・個人様を問わず、幅広い業種・業態に対応します。
  • 必要な業務の量や内容に合わせて委託調整ができます。
  • お急ぎのご依頼にも迅速に対応します。
  • 現状の事務処理方法を変更することなく代行できます。
  • 業務対象地域は限定することなく対応します。

◆小回りが利く素早い対応ときめ細かなサービスで、安心感を得ることができます。
◆単なる事務処理の代行だけでなく、効率の良い快適なバックオフィスが作られます。

業務の内容

◆その他周辺業務・一般事務にも対応しています。

サービスのご案内

このような「お悩み・課題」はご相談ください

  • 担当者が急に休職・退職することとなった。
  • 事務コストを削減したい。
  • 事務作業をシンプルにしたい。
  • 短期間の繁忙期のために人員を確保している。
  • 業務量は少ないが、煩雑で手間がかかる。
  • 事務作業は人に任せてコア業務に集中したい。

「事務手続きに詳しいスタッフがいてくれたら・・・」「事務スタッフを増員するほどではないけど・・・」等々、どんな些細なことでもまずはご相談ください。

アウトソーシングのメリット

  • 採用コストや教育コストの負担が軽減されます。
  • 担当者の勤怠を気にする必要がなくなります。
  • 基本的には、ミスや期日遅れが防止できます。
  • バックオフィス業務の一元化が図れます。
  • 経営資源を本業に集中させることができます。
  • 法令等の改正内容を詳しく習得しなくて済みます。

事務代行サービスのご利用によって、それぞれの事務作業に適した人員の配置やノウハウの構築などを省くことができます。また、近年注目されている「ワークスタイル変革」への取り組みの一つとしても効果が期待できます。

大きなメリットがある反面、見逃せないデメリットも存在します

  • 物理的要因で遅れが生じることがある。
  • 社内にノウハウが蓄積されない。
  • 情報伝達に必要な作業が生じる。
  • イレギュラーの対応が困難な場合がある。
  • 準備に時間を要し、即日対応が困難な場合がある。

お客様にとっては、重要事項の取扱いや形の見えにくい作業が多い事務処理を外部委託することに対して、抵抗感や不安感を持たれることは当然のことと思います。この障壁を取り除くために、面談によるヒアリングを基本として、ご安心いただける機会を十分に設けさせていただきます。
「事務代行サービス」は、目的を持ってご利用いただければ、事業経営にとって非常に有効な手段ともなり得ます。

事務代行サービス導入イメージ

  • 一つの事務部門をまとめて依頼したい。
  • 苦手な事務作業だけを依頼したい。
  • 一時的・短期間だけ手伝ってほしい。
  • 今すぐ手伝ってほしい。
  • 溜まっている事務仕事を片付けたい。
  • 事務処理全体を効率良くしたい。

◆「必要な時に必要な作業だけ」ご利用いただけます。
◆作業開始前に打合せなどは必要となりますが、急を要する案件には即刻作業を開始することも可能です。

ご利用料金

業種・業態・企業規模などにより、料金が変動することがありますので、委託内容に応じて個別にお見積りをさせていただきます。

  • 必要なサ-ビスのみをご提供することで、無駄な費用を削減できます。
  • 事務スタッフを採用するより、経費を低く抑えることができます。
    (事務スタッフ人件費の約60%~80%程度と考えられます。)
  • 継続的な業務や関連する業務を組み合わせることによって、より料金を抑えることができます。

概算金額の事前提示

概算の見積り金額を参考としてご提示させていただくこともできますので、お手数ですがお問い合せフォームの内容欄に下記の事項をご記入の上、送信してください。追って概算見積を返信させていただきます。
金額の算出に不明な点がある場合は、ご連絡させていただくことがあります。また、あくまでも概算金額であることを予めご了承ください。
                           記
                    1.委託希望の業務内容
                    2.所在地(都道府県名)
                    3.業種(大分類)
                    4.年間売上高(概算)
                    5.社員数(役員・パート・アルバイトなどを含む)
                    6.その他(ご要望など)